***********************************
 電脳版Sa・Ku・Ra 第050号(2005/08/09)/京都府立大学同窓会
***********************************

●理事会を開催しました
 京都府立大学同窓会は7月16日、母校大学会館の多目的ホールで定例の理事
会を開催、予算・決算のほか、昨年年度途中から開始した「京都府立大学と中
国・雲南農業大学との提携をサポートする事業」に対しても理事の承認が得ら
れました。
 経費削減の努力が功を奏して昨年度は単年度の赤字が避けられたこと、今秋
の講演会には卒業生でフジサンケイビジネスアイ編集局長の平田篤州さんを招
いて「新聞革命 ポラリスへの夢 フジサンケイビジネスアイを立ち上げて」
(仮題)を予定していること、また、将来は同窓会を中間法人にしてもっと幅
広く活動していってはどうか、など幅広い話題が紹介・議論されました。理事
会後は近隣の蕪庵で懇親会を開き、将来の同窓会をどうするかの活発な議論を
肴に交流を深めました。

★会員から★
●日印伝統芸能交流プロジェクトを開催します
〜山肩みち子さん(京都府立女子専門学校生活科1950年卒)から〜
e-mail:Michiko.Yamagata@mb5.seikyou.ne.jp
 私が所属しているグループが協賛する日印伝統芸能交流プロジェクト200
5 風流歌舞狂言 日本天竺「アニミズム街道 狐の嫁入り」が、8月19日に
京都で開催されます。上方舞友の会が南インドのケーララから遊芸人2人を招
き、狂言、上方舞、邦楽など日本の遊芸人たちと一体となって作品を作り、各
地を公演するもので、京都はその第1回です。
 日本では日照り雨を「狐の嫁入り」と言います。不思議なことにインドでも
同じです。実は「狐の嫁入り」の発祥はインドの神話なのです。神様の大切な
不老不死の飲み物を盗み飲んでしまった魔物が、怒った神様に胴体をちょん切
られて空に投げあげられました。魔物の頭としっぽは、「ラーフとケートウ」
という2つの星となって宇宙を回っています。星占いや暦の中でとても重要な
星だそうです。宇宙をへめぐる星星の運行、それらを司る神々の息吹の中から、
やがて狐が姿を現し跳躍を始めます。インドを飛び立った狐はどこへ行くので
しょうか。
 アニミズムの宇宙の中に、室町時代のおおらかさ、江戸時代の粋、インドの
土のエネルギーが不思議なあや織りとなって描く、人のいとなみ〜インドの唄、
日本の唄、舞、そして狂言。日印の歌舞を織り込んだ風流歌舞狂言をお楽しみ
ください。

○日時:平成17年8月19日(金)19:00
○会場:河村能舞台(京都市上京区烏丸通上立売上がる柳図子町)
○チケット;全自由席 前売り2500円/当日3000円
○出演:パールヴアテイ、バウル 吉村桂充 茂山あきら 茂山童司 杉山聡
 市川佐代子 戸波有香子
○主催:上方舞友の会
○後援:インド大使館(財)日印協会 NPO日印国交樹立50周年記念事業を
盛り上げる会 京都府 京都市 京都新聞社
○協賛:嵯峨野高校育友会(PTA) OB会 嵯峨アリス生活学校 京都消費生活
コンサルタント協会
○チケット取り扱い:嵯峨野高校育友会(PTA)OB会
○問い合わせ:塩見 TEL(075)811-3331 吉田 (075) 463-6419

●影絵アートと即興演奏のコンサートを開きます
〜冨岡毅志さん(文学部国文学中国文学専攻課程1991年卒)から〜
e-mail:bontoroyatomizou@ybb.ne.jp
 トミー(トロンボーン)の「お気楽ホーンズ」を軸とした即興演奏研究会が
放つ、新機軸の実験的ユニットです。メンバーの大前チズル、中島克來とはハ
ウスオーケストラ集団のA Hundred Birdsでも好演の仲。テナーサックスに「
大西ユカリと新世界」のメンバーでもある小松竜吉も加わって各々のフィール
ドをバックグラウンドに今回新境地を目指すべくオリジナルな音空間を紡いで
いきます。また、今回は東京から影絵アーティストとして活躍中の筒井秀実
(阿Q青房)をゲストに迎え、幻想的なアートも交えてのコラボレーション。
関西では初お目見えの影絵VJ、お見逃しなく!

○〜LIKE A JELLY FISH〜O.S.K(お気楽ホーンズ即興演奏研究会)ミーツ A.Q
(阿Q青房)
○日時:2005年8月18日(木)19:30開演 2ステージ
○会場:カフェ・アンデパンダン(京都市中京区三条御幸町南東角1928ビ
ル地下1階 TEL&FAX:075-255-4312 http://www.cafe-independants.com/hom
e/home05.html)
○チケット:前売り2,000円(ドリンク別) 当日2,500円(ドリンク別)
○冨岡毅志(トロンボーン)http://www.geocities.jp/bontoroyatomizou/
 小松竜吉(サックス)http://www.geocities.jp/king613chiharu/ryu.html
 大前チズル(キーボード)http://www.chizuru-bis.com
 中島克來(ベース、サンプラー)
○影絵師/筒井秀実(ツツイヒデザネ)1978年、台湾人の母、日本人の父より
生まれる。17歳より影絵を始め、私立桐朋高等学校中退後、 銀座を中心に個
展活動を行う。2004年、影絵プロダクション「阿Q青房」を設立。影絵制作や
デザイン制作業務を行う一方で、早川大地(東京エスムジカ)と共に定期イベ
ント「エルトポ」を主催。NHKこども人形劇場「かたあしだちょうのエルフ」
で制作・撮影参加後、「よみうり・日本テレビ文化センター」にて影絵入門講
師を務める。公式サイト : http://www.kagee.jp/

■『電脳版Sa・Ku・Ra』が未着・不要の方はご一報ください
 お知り会いで『電脳版Sa・Ku・Ra』の着いていない方はいらっしゃい
ませんか? 『電脳版Sa・Ku・Ra』は皆さまからの振り込み用紙や名簿
作成用はがきに記されたメールアドレスを元に発信しています。しかし、アド
レスの記載ミスなどから戻ってきているものもあります。当方でもミスタイプ
などをチェックしておりますが、お知り合いの方で「アドレスを通知したのに
『電脳版Sa・Ku・Ra』が届いていない」という方がいらっしゃいました
ら、ぜひとも越智田(e-mail:yoochida@mbox.kyoto-inet.or.jp)までメール
でご一報のほどお願い申し上げます。
 また今後『電脳版Sa・Ku・Ra』の送信をお望みでない方もe-mailでご
一報ください。送信リストから削除させていただきます。

■ご意見ご希望、情報をお寄せください
 『電脳版Sa・Ku・Ra』や印刷物の『Sa・Ku・Ra』に対するご意
見ご希望、慶弔や皆に知らせたい「情報」などがありましたらメールでお寄せ
ください。皆さんが開催されるイベントや出された本、お仕事の宣伝でも結構
です。
 『電脳版Sa・Ku・Ra』は現在、約800名の卒業生へ一斉送信しており
ます(メールアドレスが判明した方を順次リストに追加しておりますので増加
中です)。

■『電脳版Sa・Ku・Ra』のバックナンバーは同窓会のホームページでご
覧いただけます。URLは http://kpudosokai.7days.jp です。最新号は発行
から少し日をおいてから掲載されます。

=====================================================================
京都府立大学同窓会
〒606-8522 京都市左京区下鴨半木町1-5 京都府立大学内
TEL&FAX:075-712-4750
URL:http://kpudosokai.7days.jp
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
☆庶務担当:
   金本龍平(kanamoto@kpu.ac.jp
☆『Sa・Ku・Ra』『電脳版Sa・Ku・Ra』担当:
   越智田吉生(yoochida@mbox.kyoto-inet.or.jp / bh6y-ocd@asahi-net.or.jp
☆ホームページ担当:
  杉井武(danon@classic.interq.or.jp
☆イベント担当:
  松崎和弘(matsukazu@mtf.biglobe.ne.jp
====================================================================